×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■Summer day

空渡る鳥 雲の交差点
列ならして 街へ飛んで行く
移ろう景色 秋の匂いがした
背の荷物おろして 歩き出したから

なにひとつ持たずに 此処まできたけど
ふりかえれば長い旅 響く想いがある

ここから先は

見上げた空が続く果てまでを目指し駆けるよ
信じて行けばいい 諦めるにはまだ早い
路傍の花 目を止めれば また違うことに気付くから
明日また旅立とう 答えを探し求めて

きっと見付けるはずさ the Cape of Good Hope!


変わり続けている 街並みに
手に入れたいと思う 物も無くて
退屈な時間を 送るだけの
虚しい暮らしに 別れを告げたら

大切な人たちが 帰りを待っている
今は未(ま)だ言えない 大事な言葉(こと)がある

これから先は

愛する人たちへ捧げるために歌うよ
いつかの夢の端叶えること出来ずとも
誰かの為に願うことが出来るならそれでいい
空舞う 秋風が 想いを運んできた

きっと届いたはずさ your wish will fulfill!


2006/11/02 (C)夏川宙

☆真未の曲に歌詞を付けさせて貰いました。曲は此方でお聴き下さい。